生活習慣から鼻炎を緩和させる

睡眠不足も鼻炎を悪化させる

鼻炎に悩む皆さんのサイトを見ていたら、生活習慣の改善によっても症状が緩和することがわかりました。

 

先程書いた鼻炎と睡眠障害の関係には、睡眠不足が鼻炎を悪化させるという考え方もあるようです。鼻づまりによって眠れない日々が続き体の防御力や免疫力が低下すると、鼻炎の原因となる炎症全般が起こりやすくなります。また鼻炎によるイライラは更に眠りの質を低下させる悪循環を招きますので、鼻腔内だけでなく体全体の炎症状態を抑えるためにも眠りは重視すべきなのだろうなぁと思いました。

 

自律神経の乱れでアレルギーが強くなる

 

冷えやストレスなどによって生じる自律神経の乱れも、アレルギーや鼻炎との関係があると言われています。フリースなどのモコモコとした洋服が好きではないウチの子ども達は、真冬でも薄着をすることでかなり体が冷えているように感じます。また冷え改善に欠かせないお風呂でもカラスの行水のような状態なので、こうした悪習慣も鼻炎に少し関係しているのかもしれないなぁと思ったのでした。

 

食習慣の乱れも鼻炎に関係ある!?

 

鼻炎の原因になりやすい自律神経やストレス、冷えといった悪循環は、普段の食生活が乱れている人にも多く起こると言われています。私が専業主婦の我が家は、それなりにバランスの良い食生活ができていると思います。でも外食の多い主人については、ファーストフードやジャンクフードが大好きですので、今後も健康的に仕事を頑張ってもらうためにも、ランチのお弁当は私が作った方が良いのかもしれないなぁと感じています。また多くの鼻炎ブログでは、症状緩和に良い食材なども紹介されていますので、私自身の勉強を兼ねて次の日記で少しずつご紹介していきたいです。