慢性鼻炎の特徴と症状

慢性鼻炎とは?

鼻炎に効果的な健康食品探しをする前に、息子達の抱えた鼻水ずるずる症状について少し知識を深めておきたいと思います。

 

Google検索ででてきた耳鼻科クリニックのサイトを見たところ、息子達に生じている症状が慢性鼻炎と呼ばれるものだとわかりました。鼻の粘膜に長期間炎症が生じる慢性鼻炎は、いろんな原因で起こるのだそうです。また中には検査などを行っても原因が特定できないこともあるらしく、その場合は症状を抑えるのが難しい難治性の病気のなるのだとか。我が家ではまだ息子達を耳鼻科には連れて行っていないのですが、もし難治性だった場合は質が悪そうだなぁと思いました。

 

慢性鼻炎の種類と原因

 

このクリニックのサイトでは、8種類もの慢性鼻炎の原因が紹介されていました。その中で私が気になったのは、妊娠性鼻炎と老人性鼻炎と呼ばれるものです。普段は滅多に鼻水の出ない私も、長男と次男を妊娠した時はホルモンバランスが乱れたのか、鼻炎と思われる症状に悩まされていました。またうちの近所で暮らしている主人の母も最近鼻水が止まらないと言っていたので、加齢による老人性鼻炎かもしれないなぁと思った次第です。ちなみに鼻炎は真冬の空気乾燥や冷気吸入でも起こるらしいため、これからはなるべく加湿器を上手に使って鼻の粘膜に良い室内環境を作りたいなぁと感じたのでした。

 

慢性鼻炎の症状

 

サイトで紹介されている鼻炎の症状の中には、「頭が重い」とか「匂いがわかりづらい」といったものもありました。長男は宿題をしながらよく「頭が重くて勉強したくない」と言っています。これまでの私は勉強嫌いゆえに出てくる仮病なのだろうと思っていましたが、本当のところは頭が重いと感じるレベルの不調に悩まされていたのかもしれません。また鼻水が喉に落ちると咳や痰も出やすくなるらしいので、母の私が「また風邪をひいたのかしら?」と思っていた症状についても、慢性鼻炎の延長上にあるものだったのかもしれません。